2019.09.04,

新メンバー加入!下期キックオフミーティングレポート

こんにちは!
プロボノメンバーの宮下菜穂子です。
あっという間に9月に突入してしまいましたね!!

共働き未来大学では、8月31日(土)に運営メンバーのための「半期キックオフミーティング」を開催しました。

プロボノメンバーは会社員が多数で、複業でジョインしていることもあり、普段の運営は基本的にリモートが中心となっています。(毎日のコミュニケーションはSlack、月例ミーティングも基本Zoom)

また、メンバーはパパママ率も高いので、普段のZoomミーティングも夜間が多く、長時間は難しいこともあって、今回のようにリアルに会せる機会というのはとても貴重なのです。

オンラインにはオンラインの良さがたくさんありますが、やっぱり対面っていいですよね!
特に、先月2名の新メンバーも加わったばかりなので、既存メンバーも楽しみに参加しました。

 

このミーティングの目的はおもに2つ。

  1. 新メンバー2人の歓迎会を兼ねた懇親
  2. 各種プロジェクトについての進捗確認や運営全般

 

ピザを囲みながらの懇親タイム。
「ストレングスファインダー®」の結果などをもとに自己紹介!

新メンバーのあおちゃん(右)とユヅさん(左)、すでに馴染んでます(笑)

3歳の息子も一緒に参加しました!

 

共働き未来大学では、プロボノメンバーそれぞれが意思と目的を持って活動に参加していくために、それぞれの「強み」や「やりたいこと」を可視化、言語化し共有することを大切にしています。

その一つが、「Will, Can, Must」というフレームワークです。
きっと聞いたことがある!という方も多いのでは!?

 

こちらはファウンダー小山のWill, Can, Must 最新版

 

ストレングスファインダーの診断結果と、この「Will, Can, Must」を突き合わせ、具体的にこのプロジェクトで何をやりたいのかを、それぞれ考えながら関わっています。

 

私自身も、半年前にプロジェクトに参加する際、この2つをやってみたのですが、メンバー間で共有することで短期間に相互理解が深められることに気づきました。また、半年ごとにシートを見返せば、「当初やってみたかったことができたか(チャレンジしたか)」「目的を見失っていないか」など客観的に振り返ることができる点もいいですね!

私の場合は、半期の活動で実践できたことが複数あり、プロジェクトと自分のやりたいことの接点を可視化しておくことは自分の達成状況を理解し、達成感を感じるためにも大切だなと感じています。

 

第2部、半期キックオフミーティングでは、新メンバーへの研修も兼ね、プロジェクトのビジョン・ミッション・ポジショニングなどを共有し、2019年上期の半期振り返りも共有しました。

私は、このプロジェクトではSNS運用なども担当していています。

「本業(PR会社)でもクライアントにもっとSNSを活用した提案ができるようになりたい!」と思い、5月に「上級SNSエキスパート」という資格を取りました。

資格は、体系的に効率よく知識を得るための一手段に過ぎず、実践してはじめて身に付くもの。なので、手を動かして投稿体制を整備したり、投稿内容も模索しながら実践しています。6月に行った、半期の活動振り返りの際は、SNS投稿のリーチ・インサイトの傾向から見えることを全体にレポートしました。

同時に、SNS投稿とサイトアクセスの因果関係を調べるために、ド素人ながらGoogleアナリティクスも見てみたのですが……まるでわからない(笑)

サイト立ち上げからのセッション数の推移、「セッション数」が高かった日とその日の投稿の因果関係など、いくつかの観点でまとめたものの、もっと本来深く見る必要があるはずだけど、我流ではここまでが限界だ〜と思っていました。

そんな私にとって、このタイミングで、心強い助っ人が登場しました!

新規メンバーのユヅさんは「上級ウェブ解析士」の資格を持っていて、本業では企業のウェブサイトの改善提案などをしているのです!!!これもご縁ですね、嬉しいです。ユヅさんには早速、Googleアナリティクスから見えるウェブサイトの課題なども軽くお話いただきました。

それぞれのメンバーがスキルを発揮しながら、やりたいことにも挑戦できる場があることというのがプロボノの良さですね!

ますます今後が楽しみです。

 

【いよいよ今週末開催!】
9月7日(土)江東区で開催!
「《共働き入門セミナー》「自分らしく働きたい!を叶えるための〝共働き”入門セミナー」
前日6日(金)まで申し込み受付できますので、興味がありましたらぜひご参加くださいね♪

 

Posted by 宮下 菜穂子

ベンチャーのPR会社で広報代理業務に従事。PR戦略の立案、企画、施策のディレクション・実行を一貫して担当している。PRSJ認定PRプランナー。夫と息子と3人暮らし。共働き未来大学では、広報、プロジェクト推進を担当。 【詳細はこちら】

関連記事