ライターズコラム

共働き未来大学に関わるライターによるコラム

保育園に空きがなくても諦めないで! 〜共働き家庭に “幼稚園” という選択肢〜

こんにちは、プロジェクトサポーター・ライター、どっちもワーカーの村上杏菜です。 両親が就労している家庭の子どもは保育園に行くもの。世間一般的にはそう認知されているかもしれません。しかし、実は両親が共働きでも幼稚園に子どもを通わ …続きを読む

「男性の育休取得率5.17%」は高い? 低い? 働く男の育休リアル

こんにちは! 共働き未来大学プロボノ・編集ライターの山田です。 先日、2017年度における男性の育児休業取得率が発表されました。2016年秋の国際会議(WAW!2016)にて安倍首相が「『男性産休』で日本を変えます」と宣言するなど、働 …続きを読む

保育士不足解消の救世主!? 〜潜在保育士の実態から読み解く中高年保育士の可能性〜

こんにちは、プロジェクトサポーター・ライター、どっちもワーカーの村上杏菜です。 幼児教育・保育の無償化が話題になっています。我が家にも幼稚園年少児がいるため、無償化の内容はたいへん気になるところです。 先月末、政府が取り …続きを読む

【後編】子育て夫婦のデート事情って? 〜二人でお出かけする意義〜

こんにちは、プロジェクトサポーター・ライター、どっちもワーカーの村上杏菜です。 前回のコラムでは、パパとママ二人だけでお出かけする「夫婦デート」の実態について探りました。 そこから見えてきた現実は、多くの人が夫婦デートに …続きを読む

6月1日、新卒採用面接解禁!イマドキ就活生の “就職観” と “ライフスタイル像”

売り手市場というキーワードが飛び交う昨今の大学生の “シュウカツ” 事情。6月1日からは採用面接が解禁となり、いよいよ就職活動(以下、就活)も後半戦に突入です。就職情報大手のマイナビによれば、すでに約3割の学生が内々定を獲得(うち入社予定先 …続きを読む

【前編】子育て夫婦のデート事情って? 〜二人でお出かけする意義〜

こんにちは、プロジェクトサポーター・ライター、どっちもワーカーの村上杏菜です。 仕事に家事に子育てにと慌ただしい日々を過ごす共働き夫婦。子どもが生まれる前は夫婦でゆっくり会話をする時間も持ちやすかったと思いますが、子どもが生ま …続きを読む

“選択する自由” と “多様性” をつかみ取れるか 『選択的夫婦別姓』から見えること

こんにちは! 共働き未来大学プロボノ・編集ライターの山田です。新年度スタートと共に入学、入社などで新しい環境の下、過ごされている方、多いのではないでしょうか。新しい環境、といいますと、私事で恐縮ですがこの春二人の娘は小学生とプレ幼稚園生に、 …続きを読む

想像以上にメリット大! 時短家電を導入したら時間も焦りもショートカットできた話

こんにちは、プロジェクトサポーター・ライター、どっちもワーカーの村上杏菜です。 共働き家庭の家事は効率化が大事、と言われます。しかし「そのためにわざわざ時短家電を新たに買い足すのもなあ…」と思う人は意外と少なくないのではないでしょうか …続きを読む

キャリアは ”自分で選ぶ” 時代へ 『キャリア権』で働き方の未来が変わる

こんにちは! 共働き未来大学プロボノ・編集ライターの山田です。1月29日、経済産業省の有識者会議が「人生100年時代」の人材力強化には “キャリア権を確立すべき” という提言骨子をまとめました(2018年現在)。「ん? キャリア権って何?」 …続きを読む