青地 広信

会社員/コミュニティデザイナー

プロフィール

東京都出身。幼少期は東京のほか、千葉、山形、群馬で過ごす。
大学卒業後、大手証券会社(出向)にて営業と、シンクタンクにて証券アナリストを経験し、事業会社へ転身。外資系医療機器メーカーにて経営管理に従事し、その間にUS CPAを取得。その後、事業部に移り、マーケティング→事業企画/営業戦略→プロジェクトマネジメントを担当。

プライベートは妻と娘と3人暮らしで、2019年6月半ばから4ヶ月の育児休暇を取得。
趣味はアイスを食べ歩いたり、パンを作ったり、手を動かすことと体を動かすことが好き。
 
共働き未来大学には2019年7月に参画。
男性の育休取得の経験を活かしてさまざまな発信をしていきたい。

メッセージ

人生の選択・キャリアの選択として、4ヶ月間の育児休暇の取得を決めました。社内で初めての男性による長期の育児休暇だったこともあり、手探りの中で学ぶこと・感じることは多くありました。育休中は、家族との豊かな時間を過ごし、家事育児への参加を楽しみ、新しい出会いや経験からの刺激を受けています。
男性の育児休暇に対する認識の成熟化や取り巻く環境の整備が進み、人生100年時代における豊かな社会作りに参画できればと思っています。

関連リンク

準備中

「共働き大学に関わる人々」に戻る