サスティナピープル

サスティナピープル

働くことを楽しみながら未来を拓く多様なロールモデル=サスティナピープルを紹介します。

サスティナピープルとは

サスティナピープルとは

  • 柔軟な働き方で、自分らしく楽しみながら暮らしている人
  • ライフイベント等に応じてしなやかに変化しながら発展し続けている人

そんな、未来を拓く多様なロールモデルを、私たちは『サスティナピープル』と名付けました。

終身雇用制度が崩れ、いい会社に正社員で就職してがむしゃらに働けば将来が保障される、そんな時代は終わりました。
70歳、80歳まで働くことが当たり前になるかもしれない時代が迫る中、どうやって働き続けるのかーー。
これまでの時代は、結婚や出産などのライフイベントに応じて女性のキャリアは分断されてきました。
大介護時代が迫る中、男性も含め働き方が問われています。

誰もが「自分らしい働き方」を模索する、これからの時代。
一つの場所でがむしゃらに働き続けるのではなく、いまの自分にできることを複線的・横断的に経験することで
「個」が太く、強くなる。

サスティナブルな未来を描く、個人・家族のロールモデルをご紹介します!

 

サスティナピープル

Case.5「育休×移住」という選択肢があってもいい。社会の“当たり前”を広げていきたい! |大畑 愼護 × 大畑 恵吏

共働きパーソンへのインタビュー、Case.5は、第三子の誕生を機に夫婦でフィジー共和国への1年間の育休移住(育児休業中に短期間の移住を体験すること)を実行している大畑さんご夫婦です …続きを読む

サスティナピープル

Case.3 突然の夫の海外転職で暮らしが一変! 異文化での両立に夫婦で奮闘中!|髙橋 康治 × 髙橋 紘子

共働きパーソンへのインタビュー、Case.3は、1年前にカリフォルニアに移住した髙橋ご夫妻です。妻紘子さんを中心にお話をお伺いしました。海外キャリアを考えている方、パートナーの転勤 …続きを読む